睡眠アプリを越えた。実践編

こんにちは。流大師の川瀬です。

前回の続きで、流大師の命卦の正しい使い方を駆使し、

DNAレベルに刻まれている、
個人に「向いてる」寝方を解説していきます。

 

ある程度のお金を持ってる人や、
結果を出してる多くの人は風水を取り入れています。

ビッグネームでは、ビルゲイツ・世界的投資家のドナルドトランプ、
企業ならIBMと様々。

 

もっ身近な人を、15万人も診てると、
家や住んでる空間から受ける「外の環境からの影響」が、
身体や精神に、仕事の結果にも大きな影響を与えていることは間違いないです。

自分の外に「在る」力を使いこなすことが結果を出す最前の道でしょう。

 

では、睡眠がテーマということで、
少し前回のおさらいをすると、

家に在るエネルギーを貰い、
あともう3分だけ….っと言わなくなる、
朝から後悔しなくなるための計算式がコレ。

前回の計算式を書いた記事はコチラ

で、今回は結果がでる命卦の使い方を3ステップでお伝えします。

①家の「太極」(たいきょく)取る
②八方に分ける
③カテゴリー『8』つを理解する

 

さぁいってみましょうー

①家の「太極」を正確に取ろう

 

『太極』ってのは東洋医学関連で、見たことあるであろう、
この図のこと。

iStockiStock_000020995019Small

白=陽
陰=黒

で調和の象徴のようなもので、

家の太極は「ご自身の家の中心」のことです。

まずは、睡眠アプリを不要にするには、
家の大極を正確に取らないといけません。

用意する物は、入居の際に散々見た、
間取りを記した図面を用意してください。

 

正確でなければ意味が無いので、
分譲マンションなら管理会社に問い合わせて図面をもらって、
戸建の人は、図面を引っ張りだしてきてください。

これから分譲マンションや、家を建てる人は知っておくと便利ですよ。

 

では、大極はこのように出します。

大極の取り方

 

全体の1/3を超えないのなら、余った部分や足りあに部分を含まなず、
対角に中心を引いた場所が「大極」です。

 

もういっちょ行きましょう。

 

張り

これは簡単ですね。

 

こっちは応用編

張り1

 

1/3を超える空間が場合は排除して大極を取る例です

 

大極を中心に家の全てのエベルギーを測るため、
コレがずれると全てがズレます。

風水や家相でも玄関の方向によって、
夫婦関係とか、家族関係が変わるのでしっかり取りましょう。

ーーーーーーーー

※風水と家相(気学)では方位の取り方が少し違いますが、部屋だけでなく、
外観も含めて、全体のエネルギーを測るのに、風水の方位を僕は使っています。

ーーーーーーーーー

 

以前に、ライターさんが、
自分で測って方位の取り方を間違えていて、
改めて中心から測かったら、
仕事の質が上り、売り上げが伸びたと報告を受けました。

細かいコトにこそ、売り上げアップの秘訣があるやもしれません。

 

 

八方に分ける

 

次は八方を出しましょう。
小学生の時に使った分度器を用意してください。

太極からスマホのコンパスで測って、「北」の方位を0度で取り、

両サイド、「22.5度」45度ずつ方位を取り八方を決めます。

スクリーンショット 2015-06-28 17.07.36

 

方位によって、鬼門は裏鬼門があって、
良くない方向があるとされていますが、エネルギーを見る上では、
あまり気にしません。

自然界の中にある「家」なので、
どこの方向から来るエネルギーなのか?と「自分」の「相性」がいいのか?
調和や相性を調べてるので、もっと大きな概念です。

 

カテゴリー8つを理解する

 

この8つのカテゴリーは前回も出したこれです。

本命卦

自分の命卦と方向の相性を見ていきます。

 

・正気

一番その命卦にとって「力」のある方向です。
ただ、この方向はエネルギーが高すぎて寝るには向いていません。
勉強や仕事をする時に最も力を発揮してくれる方向です。

8時間、机の上で仕事をしているとして。
1週間で40時間。1ヶ月で160時間もの間、机の向きを変えるだけで、
いいエネルギーを日光浴のように浴びて、スッキリ仕事ができたら、売り上げが上がると思いませんか?

でも、スキルはそのままなので、勿論、限界はありますが、
集中力が増して、時間を有効活用できるなのなら、そら売り上げも上がるでしょう。

 

・天医

一番その命卦にとって「病気」が治りやすい方向です。

これも不思議なもので、
色んな家に行くと、身体の不調が長い人の7割は良くない方向で寝てます。
それで、方位を測って、良い方向に向くと、不思議とそこの空気が軽い。

勘の鋭い人、
敏感に世の中を察知してる人、
自然と接する仕事をする人は、

頭の向きを変えただけですぐに分かる人が大勢います。
体の不調が気になる人にはオススメです。

 

・延年

これは人間関係とか、恋愛、結婚の成就とも言われていますが、
出会いの要素が強いですね。

これもこの方位で寝とけば良い出会いがある。
そんなコトではなくて、普段の人間関係を大事にしてる人に、
今までより更に良い効果ある。

そんな意味合いなので。

 

・伏位

ついに来ました!
これが今回の「睡眠アプリ」「音楽アプリ」に負けない効果を発揮する、
寝る方向でございます。

この方位全てに言えることで、
八方に分けて、その方位がはまる「伏位」の部屋で寝ることで、
睡眠効率アップになるというかは、

その方位に頭を向けて寝る。
全然違う部屋で寝てても、「頭の向きは伏位」これでもOKです。

少し整理をすると、
坎の人は→北
坤の人は→南西
震の人は→東

に頭を向けて寝る。

これだけのコトが、
朝、起きたら不思議とスッキリ!
何も知らなかった頃は、良くない方向で寝てたもので違いをハッキリ感じました。

ちょっとの工夫をして睡眠の質を上げて、
朝からエネルギーの高い状態が365日続けば、
結果を出す後押しには必ずなります。

この4つの、
正気、天医、延年、伏位が「吉方」と呼ばれる方向で、
残りが凶方です。
悪い順番もあるんですけど、残りはまたの機会に。

身体から仕事面まで様々コトを見てて思うのは、
自分の能力を発揮できてない「勿体ない」人があまりに多い。

能力以前の問題を抱えてる人が殆どだと感じたので、
まずは、睡眠の質を上げて、仕事の効率を上げて、健康に気を使ってみてください。
 
 

川瀬のエネルギー研究所

 








 
ポチっと押してくれるとコレ幸い

人気ブログランキングへ

 

別窓で開きます。
こっちも押してくれると..また幸い
にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA